千葉で脇の臭いが気になったので

汗をかいた後の臭い対策

汗をかいた後の臭い対策皮膚に臭いの原因を残さない工夫臭い対策では限界で治療しました

千葉で汗をかいた時に臭いが気になっていました。
夏場は運動をした後だけでなく、ちょっと外出しただけでも汗をかきやすいと感じていたのです。
そこで早めに臭いを抑えるように対策をしようと考えました。
汗をかいた時には嫌な臭いが発生しますが、これは汗そのものの臭いではないということです。
臭いを生み出す細菌が存在しており、その細菌が汗を餌にする時に臭いが発生するのだと知りました。
このようなすくみがあるため、汗自体はもともと臭くないということです。
以前は脇のニオイが気になっても、どうすることもできないと考えていました。
ですが、原因を知っていればきちんと対策できることが分かってきたのです。
汗のニオイの原因として、疲労やストレスといったものが挙げられます。
これは疲労やストレスによって血中のアンモニア濃度が高くなった場合、汗が混ざり合うことでニオイが発生しやすくなるためです。
このような特徴があるため、疲労やストレスを感じないように過ごすことを意識しました。
疲労やストレスを解消するため、日頃から適度な休養やストレス解消を心掛けるようにしたのです。
また、趣味の時間を用意することも大切だと考えました。
好きなことをしている間は嫌なことも忘れますし、疲労やストレスを感じることもなかったのです。
運動はもともとあまり好きではなかったのですが、やってみると意外と気持ち良いですし、ストレス解消に効果があることが分かりました。

最近暖かい日が続いてますね。

ワキガの人にとっては、臭いがより気になる季節です。


日々の臭い対策をしっかりしていますか?😂
私はワキガ体質なので過去に手術を経験しています。

ワキガに悩んでいる方は、後悔しない手術選択をして下さいね。
https://t.co/m4eYPKYy12 #ワキガ #クサイ

— Kazuo@ (@kazuobookcom) May 12, 2021